アライマサノリの日記帳

69パーセントはフィクションだと思ってください

7月11日(木)

伊藤忠商事陸上部の人との情報交換会(という名の飲み会)に参加して、上司と飲み直し、その帰り。信濃町駅から中央・総武線に乗っている。あの商社と職場は徒歩10分くらいの距離。かれこれ10年弱、「ランニング」という話題ひとつで繋がりがある。いろ…

7月8日(月)

昨日の午後、雨だったので洗濯物を干しながら「ボクらの時代」を録画で見た。 「小説家の父を持つ」というのがテーマ。阿川佐和子、遠藤龍之介、檀ふみの3人*1がゲストで出演。ともに慶應義塾大学出身。遠藤龍之介氏は今年6月にフジテレビ社長に就任したば…

7月1日(月)

帰宅路の電車。総武線。ふと浮かぶ。"なぜ仕事終わりに酒が飲みたくなるのか?" 思いついて、メモ。くだらない自問。ちょっと気になり、本読みをやめて画面を撫でる。ただ酒を飲みたいのか。飲んでいる雰囲気を再現したいのか。わからないけど考えてみる。…

6月26日(水)

手元に本がない時。電車でケータイ*1を眺めているだけでちょっとした罪悪感を覚える(罪悪感? )。 急を要するメールやメッセージなら別だけど、たまに気をぬくと本を忘れる。反省もせず、画面の中でめまぐるしくフローする「投稿」*2を眺める。それを2、…

6月6日(木)

会社なう。つかれた。

6月3日(月)

ふたりの夏物語 杉山清貴&オメガトライブ('85) 5月を通り過ぎ、6月に差し掛かった。眩しかった新緑にも目が慣れてきて、いよいよ梅雨、そしてすぐそこには夏がやってくる。不意に何となく聞いた山下達郎の「ラブ・スペース」、杉山清貴&オメガトライブ…

6月2日(日)

ものすごい当たり前のことを書く。 この頃は同じ屋根の下で佐藤さんとほとんど一緒に過ごしている訳だけど(おまけに会社も同じだ)、その中で、同じタイミングで都合のいい睡眠時間を迎えることはものすごくむずかしい。自分の睡眠サイクルでさえ、まだ把握…

6月2日(日)

6月1日(土)15時。集合時間の20分前に原宿門に着いたので時計台の脇に腰掛けて人を待っていた。特にすることがなかったので、青い葉っぱが風に揺れるところ、移動販売車に並ぶ人の様子を見ていた。時を同じくして濃紺のスーツを着た22、23歳と思…

5月14日(火)

4月29日に名取にある実家に帰った。東京駅から仙台駅まで新幹線を乗り、JR本線を南下し13分。変わらない。最寄り駅に降り立ってふと旧い友人に連絡をした。2歳からの仲だった。一番最後に会ったのは、独協大に通っていたもう一人の友人と清澄白河でコー…

令和元年 5月6日(月)

「令和」、この漢字アイフォーンは変換できたけどWindows7はできない。令和になったその瞬間を、酔いつぶれた父とリビングで迎えた。此度は「崩御」という急に来るものではない。改元がすでに宣言され、さらに準備期間も1ヵ月あった。こういう流れを見ると…

4月28日(土)

「ねこと神戸」 朝から風が強かったがよく晴れている日だ。カレーを作ってひと段落してた。僕は牛乳を飲みながらグレン・ミラーのムーンナイト・セレナーデ、イン・ザ・ムードを流した。床にいるねこの首を掻いてやると、ごろんと背中を床につけてお腹を見せ…

4月21日(日)

福山雅治主演の「集団左遷!!」をみた。福山さんの配置される三友銀行蒲田支店は銀行本部による縮小(つまり廃店)する方針。AIによって人員は削減できる。1行つぶしたら10億円削減できる。そんな試算よってもたらされた(窮地ですね)支店に「とばされ」、人…

4月15日(月)

昨日、掛川新茶マラソンというのに出て、フルマラソンを無事ゴールした。坂は何度も歩いて走ってを繰り返したので、とてもじゃないけど完走とは言えず*1、4時間42分かかって何とかゴールした。昼前から雨の予報だったが前日あたりからどんどん変わり、当…

4月10日(水)

「どうにもできない他者に困っているなら、自分が変わるしかない」というのは環境適応やセルフコーチング、マインドフルネスの考え方ですが、私は「通勤」で先に書いたことをよく考えている。結構内容が飛ぶけど、電車ではなんで音楽が流れないんだろう、と…

4月7日(日)

松原に借りていたアパートの退去が完了した。一昨年の11月に契約をしたその日に来たコーヒー屋で一息つきながら、これを書いている。ここの店主は俳優・松田龍平を10ポイントくらい頼りなさげした感じの男性だ。基本的にキッチンは一人で忙しくこなしてい…

4月6日(土)

iPhone7にして2年以上たちボディのボロボロ度合いも限界なので、これを機に携帯を変えたいと思う。約10年使っているキャリアをソフトバンクから変えてもいいかなと思っているのですが、どなたか指南してくださいませんか? 以前格安スマホの話を聞いてみ…

4月5日(金)

東京エフエム、7時20分のCM。 女性「あぁ〜」 男性「どうしたの?」 女性「疲れてリポビタンDが開けられないの〜」 パキパキパキ(音) 男性「はい。今度からは疲れる前に飲むんだよ」 この時期、リクルートスーツで歩いている自分と同じくらいの年ごろの…

4月4日(木)②

約2ヶ月ぶりくらいに、勤務後に帰宅ラン。職場から青山通りを赤坂まで下り、永田町を通って皇居周りの桜田門の方へ。そこからゆるゆる1キロ7分くらいのスピードで途中電話をしながら走って、馬喰町でギブアップ。エネルギー不足。どうにも、エネルギーが…

4月4日(木)

神奈川県の、とくに横浜って全然縁がなくて出身者(居住者)の話を聞くといつもまずどの辺りの地理なのか聞いて思い浮かべる。聞いても思い浮かべても大概わからないのだけど、一先ず話がもつ。なぜか、3月初めから取材のために横浜に出ることが多くなった(…

3月31日(日)

ピザの配達員がスクーターに乗りながら大声で歌ってしまうくらい天気がいい。

3月21日(木・祝)

二日酔いで半日つぶれ、佐藤さんに怒られながら過ごした平日の今日は休みだった。週の中日に出勤しなくていいのは多幸感この上ない。稼ぎ方改革とかプレミアムフライデーとか(もっとあげたいけど中々でてこない)、どうでもいいから、政府主導で「週休3日」…

3月11日(月)

書きます。 今日は朝から雨が降り続けていた。変に明るかった。一日は特に何事もなく過ぎた。夜になっても風は生暖かかった。佐藤さんと「風の電話」の動画を見た。「風の電話」は大槌町の佐々木さんという男性宅に設置された電話ボックスで、黒電話の線は繋…

3月8日(金)

仕事帰り頭が疲れている時、本屋に立ち寄りたくなる。何故かはわからない。わからないなりに何となく書きます。あまり共感してもらえないかもしれない。でも書きます。 仕事柄、文字活字を読むことは少なくない方だと思っています。「もうこれ以上お腹いっぱ…

3月7日(木)

私の会社では毎月1週目の木曜日が、全社朝礼の会と決まっている。「来月の朝の会は、新入社員の入社式を含めて‥‥」そう聞こえたときもう3年目になるのか、と思った。いつも思うのだけど、その真っ只中にいたらあっという間だとかそういうことは思わな(思…

3月5日(火)

日曜日、東京マラソンの取材の帰り道に様子を日記にしたが、電車の中で寒くて手が強張り、また、そののちに佐藤さんに会ったのでエントリは「下書き」にしまわれたまま。ゴールのゲートすぐ脇に、日テレのアナウンサー男女と高橋尚子さん、そしてあのコンデ…

3月2日(土)

渋谷駅から吉祥寺方面の井の頭線に乗っていたとき。どこからともなく「マイ・フェイバリット・シングス」のメロディが聞こえてきた。文庫本から目線を上げると、4歳くらいの男の子が座席にひざ立ちになり、窓外を眺め、そして口ずさんでいた。聞き間違いか…

2月28日(木)

私の好きな社会学者は猫を飼っている。その人いわく身近な動物を擬人化してもそれは無意味だという。例えば猫はただ鳴き、ただしっぽを振る。ツルツルした材質の雑誌の表紙の上に居座ることを好む。感情を持っていないというよりも本質的に私たちが理解でき…

2月22日(金)

日は、時間は結果的に早く過ぎるものです。意識的に早くなることはないです。 今日が金曜日かどうか、少なくともカレンダーで3回、スマホで2回は確認した気がする。ついこないだアナザースカイ見たばっかりだよ? がっちりマンデーでがっちりしたよ?とい…

2月20日(水)

こないだの佐藤さんとの会話。 いつだったか「季節の変わり目の匂いっていいよね」ってある友だちに言ったら、よくわからないみたいな反応をされたんだよね、と言う。僕もその、よく分からないみたいな反応をされたことがある身で、その時少し悲しい気分にな…

2月14日(木)

昨日は可愛い後輩の誕生日だった。お陰で二日酔いがひどい。学習をしない。「この日は仕方ないよね」というしょうもない言い訳を作り、お酒を飲んで、翌日後悔する。きれいすぎる方程式。この頃はあまり量を飲まなくなったからか、なぜか翌日に残る。学ぶ=後…