雑感

そらとうみと、教育のたいせつさを実感したいちにち

海見たくなるのは本能的なものなのかなあと考えていたら、それは空に対しても当てはまるのではないかなあと思った。普段から何気なく見ることのできる空は僕らにとって当たり前の存在になっていて貴重さの欠片もない。 けど、一日中室内にこもっていたり作業…

うみを見たくなる気持ちに名まえをつけてください

種子島からみえる海海までの道のり自転車を漕ぐこと約三十分。うーん、癒された。ひとは、本能的に海を臨みたくなる。お借りした自転車舗装中、または整備中の道路水たまりかとおもたあとすこし!やーきれい。まだまだ更新します

がっしゅく

ただいま鹿児島県の種子島に来ています。非日常体験を1週間ほど。シーズンへ向けた調整合宿です。怪我やら病気やら起こさないようにがんばります!

読書しない大学生は45%という数字とあそび

www3.nhk.or.jp ふと目に留まった記事です。まあ中々つまらないものです。私たちの世代は、ゆとりと呼ばれてきました。それは本来、従来の反省として詰め込み教育ではなく「ゆとりを持たせようよ」というポジティブな意味合いがはじまりでした。がしかし、そ…

制限時間はいつまで

乳液を顔一面にくまなく伸ばしている。そのまーるい横顔を見ているとやんわりとする。僕も真似をしようと白いのろっとした液体を分けてもらう。 おなじくして顔に塗りたくる。また横を見れば、同じ部屋に居ると不思議な気分だね、と笑う。そう、よく笑う。 …

よあけ

その子のいない部屋はガランとしている。ふたりぶん必要な空気がさっきまで満たされていたのに。紛れもなく、部屋のそれ自体は生きていた。そう、生きて死んで生きて死んでを繰り返していく。きっときっと、これからも。送り出すために部屋の外に出てみると…

すこしだけ整理する。なぜ僕が「教員」になる道を選ばなかったのかについて。ひとことだけね

まずはじめに一つ疑問が。僕はね、大体いつもアクセス数が、記事書いて読んでもらえて50~60くらいなんですがね、昨日と今日と書いていないのにさっき確認したら120もある。「なんだすくね―じゃん(笑)」と思う人がいるかもしれないが、僕の抱えている「読者…

きょうはいい天気。

人との距離の感じ方は人によって異なる。もちろん、性別によっても異なる。男性は女性に比べ、近い距離にいる異性を意識しやすいらしい。どれもこれも、ただ、らしいような話で、人によりけりだし、でももしかしたらあなたも経験したことがあるのではないだ…

ものは生きていると「におい」がするんですよ

昨晩から吹き荒れた暴れ風は、きょうになりあたたかい雨と空気を運んできた。きょうの日中は汗ばむほどの陽気に見舞われた。いまは、とんがった月も雲間に見え隠れしている。あたたかった、とにかく暖かかった。半袖半パンでトレーニングできるほど。 たく…

お昼休みに

ビビるほど可愛い女性が中国語ぽい(日本語ではない)言葉を話しながら、同時に手話もしている。向かって座る太い男性はよく話しよく笑う。笑いはわかるのに話している言葉はさっぱりわからない。当たり前のようだけど、不思議でたまらない。着ているものは青…

たいせつにね

きょうはいい日だった。 およそ9時間半も死んだように寝て、起きたとき朝の9時半だった。でも一回はキチンと起きたんだ。7時半に。当初のプランでは、7時半に起きて、体操とストレッチをして白湯を飲む。そうして身体を温めていると自然と目が覚めてくる…

ここまでのはなし

いまこうやって机に向かってキーボードを叩いているわけだけど、目をつぶったらすぐにでも寝れてしまいそう。それくらいに眠い。朝から練習をして昼休憩をすこしはさみ、その間には洗濯物を干して、いそがしく午後の練習に向かった。午前はたくさん走り、午…

おやこかどうか

10時過ぎから図書館で調べものをしていて、時計に目をやると11時半を回っていた。そろそろお昼かと思ったころ事件が起こった。ふう、と息をついたその直後、おなかが鳴った。それもおおきく、おおきく。ならないでくれという思いなんかをよそに、不意打…

こえ

ぼたぼたと10円玉サイズの蜘蛛が深緑色したジャケットから落ちてきた。ジャケットの胸元から沸いて床にこぼれ落ちた、と言った方が表現が適切かもしれない。 あわてて僕は駆除しようと体勢を整えたが、まったくわけが分からないのとパニックで思うように足…

あけおめ2月

カラオケで歌っていたらいつのまにか月が変わっていた。あけましておめでとう2月。新年の挨拶をしてから早1ヶ月。この1ヶ月はとても内容が濃かった。早かったなぁと嘆く以上にただただ濃かった。ブログは、僕的には書き続けてみた方だったので、日々の変…

ちょっとした暇つぶし。暇でもないんだけれど、

Wayne Shorter - Black Orpheus 黒いオルフェの破壊力はすごい。 TuneIn Radioというアプリを使っている。おそらくこのラジオアプリは世界中のラジオをいつでもどこでも聴くことができる。とてもすごいと思った。朝練が終わり授業が一コマ空いていたので就職…

とけい

さいきん時間の流れがはやくなってはやくなってはやくなって困っています。たまたまみつけた時計。こんな姿は初めて見た。なんか悲しい。あしたは実家から荷物が届きます。お母さんありがとう。手抜きごめんなさい。おやすみなさい。

ちょっとした青春、

僕は中学2年の時、野球部の方針(ほとんど顧問の意向)で駅伝部の練習に混ぜられた。ちなみに1年生の頃その制度は無くて、先生は毎年変わっていった。普通だったら有りえるのだろうか。それによってもうほとんど、僕の野球からの関心は逸れていったと言っ…

消しゴム

僕は二つの保湿液をもっていて日によって気まぐれで使い分けている。その保湿液の片方の匂いが僕にとって、とてつもない何かを想起させる。突然、きょう思い出した。それは中学に上がるとき何かの記念に町内会からもらったシャープペンシルとセットになって…

聴講してきました

さきほど吉井理人さんの特別対談を聴きにいった。吉井さんは、昨年度はソフトバンクホークスのピッチングコーチとして仕事をされており、そのかたわらで筑波大学の体育学専攻生として約3年間つくばに通われている。いまは修士論文の執筆で忙しく、というか…

ふいに

こんにちは。ちょっとだけ落ち着いて書いていこうと思います。 昨日は卒論発表会と懇親会に出席してきました。修士の方はいませんでした。いろいろと思うところがあるけれど、一日を通して思ったことは、まず「準備は早いうちからしよう」ということでした。…

気持ちよくはない

おとといにやったベンチプレスできちんと上半身に筋肉痛が来てくれたおかげで、すこしだけ生活が不自由になりました。部屋に居てなんだか寒いなと、暖房きかせてるのにな、と思ったら窓が少しだけ開いていました。つい、うっかり。隙間風は恐ろしいですね。…

はたらくこと

ちょっとだけ変なこと載せます。 *** 所詮、思い出というものは美化されるものでしかない。美化なんてしようがしまいが自分の勝手であり、どうせ、美化できて後味を悪くなく出来るのであれば、少しくらい前向き思考して、なんでもかんでも美化しておいた…

感じたこと

以前にあるログを公開してから、ベッキー問題やらSMAP問題がまた少し進んだ。 正直なところ、どちらの問題も僕の生活には何の影響も及ぼしていないので、どうでもいいことだった。ベッキーの相手がたまたま「ゲスの極み乙女」のヴォーカルさんだったことで「…

バス

ここ五日ほど、センター試験関連で学校自体が休みになったので、家にいることが多かった。そこで〔トレーニング→食事→テレビ→読書→ブログ→睡眠〕みたいな流れが出来てしまった。バッと本を買ってみたり、懲りずに本をたんまりと市立図書館で借りてみたり、…

21

阪神大震災から21年経ちました。 www.yomiuri.co.jp 僕の生まれた年代には「阪神大震災」があった(そうだ)。 僕は生後4か月だったので記憶は本当にない。母は座椅子に座りながら僕を抱っこし、テレビでその惨状を見ていたらしい。それから約16年経ち…

迷い込んだような

あたらしいアルバイト先を見つけ、きょう面接してもらった。店に着くなりうろうろしていると、店主と思しき男性がお店の脇に生えた草を背中を丸め刈っていたのが見えたので近寄ってみた。 ずいぶんはやいね。店の中に入って待ってて頂戴。自転車、そこらへん…

苦し紛れのこと

黄色い箱の存在意義ちょっと凍るくらい寒かった。けさ、つくばはつゆき。厳密なこと言えないけれど、つくばの僕の居住地域でのはつゆきだった。きちんと買った。厚切りジェイソンのもなかなかいいいまの積ん読と作業机正面の本たちあすの朝にはきちんと何か…

「語り」

みなさんは何かにあこがれるってことありますか?僕はけっこうあります。 好きともまた違くて、かと言って嫌いかって言ったらそうではなくて、ぼんやりと「ああなりたいな」とかいう感情の正体が「あこがれ」だと思います。こういうのは気になって仕方ない…

よせあつめ

おきなわのうみ *** 歩いていたり、走っていたり、自転車に跨っているときだったり、絶えずいろんなことを考えてる。本を読んでいるときは、これを誰かに読んでもらいたいなとか、どうやったらもっといろんな人に知ってもらえるのかなとか。しまいには、…