読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にんげんだもの

下書きに戻すを押してしまった。

 

 

6:30に目を覚ました。そしてとんでもない寝坊だ!と飛び起きた。起きて気づいた。7:00からの朝練習ではなくて、9:30からの練習であったことに。

 

***

 

世間は「ベッキー騒動」とか「スマップ解散」とか「DAIGO、北川景子の結婚」とかで賑わってますね。僕は芸能界について特に詳しくはないのであまり変なことは言えませんが、こういった類のものって「裏で時期の操作がされているんではないか」っていつも疑ってしまうのです。芸能人のゴシップネタや御めでたいものはものすごい人気を集めるから、マスコミにとって格好の餌食になる。メディアにどれだけ露出するかでそのネタの普及度・認知度はほぼ決まったりするので、どれだけ大きく紙面を飾れるかとかワイドショーの1コーナーを独占できるかとか、けっこうマスコミにとって大事な話だと思うの。確かに、お金と時間の価値は大きい。「時は金なり」なんてことを言うけれど、場合によっちゃ「お金も時間の価値を悠に超える時がある」と時々思うわけ。なにかに「操作」されているのかなって想像だけはしておく。

 

***

 

先日「WHY JAPANESE PEOPLE!!!」で一躍有名になった厚切りジェイソンの本を買った。あまりこういった類の啓発本みたいなのは買わない主義なんだけど、この人に対してけっこう好意的だったし、内容が内容で心に響いてきてしまったので、結果買わざるを得なくなってしまった。

 

 

本書は、ファンから寄せられた相談やコメントに対して、彼が可能な限りお答えしていったものを寄せ集めたものである。書店で立ち読んでいたとき、予期せずグッと心に響いてしまった「世界平和には、何が大事?」というファンからの相談がある。それをひとつ紹介する。その問いに対する彼の答えは、

 

相手が同じ人間だと知り尽くすこと。

同じように子供から大人になり、

同じように友だちとふざけた話をしたり、

同じように恋人にフラれたり、

同じように生きています。

戦争とかになると相手が人間ではなく、

化けものになっていくから殺し合いをしやすくなる。

みんな同じなのにね。

化けもの愛しがたい。家族愛しやすい。

 

 

というもの。

このコメントを寄せたファンは、戦争や紛争の多い世の中を本質的に変えたかったから聞いたのか、自分の不幸は世界が平和ではないから的なことを思ってテキトーに投げかけたのか、その真意は分からない。ここでは問う必要もない。でも、こういった質問に対して真摯に答えられる厚切りジェイソンはやはりすごい。彼は、日本で本格的な活動をする前に、2005年大学在学中に大手企業で研究するために日本にやってきていたそうだ。

 

 

また「なんでジェイソンは日本で働いているの?」という質問には、 

日本が好きだから、日本を変えたい。

微力ながら、

明るい将来がくるよう手伝いたい。

 

と言っている。

彼はアメリカ出身であるのにも拘わらず、こんなにも上手に日本語を駆使してきて心に響かせてくることができる。(もちろん響かせよう響かせようと思って言っているのではないだろうけど)でもそれは既に当たり前のことで、それとは別にひとりの人間として、広義での「日本人」が持っていない何かを持っているという点で、人を強く惹きつけることに気づいた僕は心を動かされたな。「日本人」情けない。頑張らなくちゃ、と思わせられる。

 

 

そこで、話をすこしだけ戻すそうじゃないか。「相手が同じ人間であることを知り尽くすこと」というところについて。いちばん上に書いた話は、戦争だとか人殺しだとかいう話ではないけれど、この「相手が同じ人間であることを知り尽くすこと」(ここでは、理解するというニュアンスにしたい)が本当に大事だってつくづく思うの。ベッキーが不倫しようが、SMAPが解散しようが、(いい話だけど)DAIGOと北川景子が結婚しようが、なんだっていいじゃない、ってね。いい話はいい話でいいんだけど、よくない話をされるのも私たちと同じ人間ですよ。もちろん話題になりたくてって前提なら別よ。そのほかに対する反応が異常なほどに過剰なの。

 

ここで言ったってさ、何も変わらないんだけどさ。

うん、SNS怖いよね。

 

 

 

日本のみなさんにお伝えしたい48のWhy (ぴあ書籍)

日本のみなさんにお伝えしたい48のWhy (ぴあ書籍)

 

 

 

 

ちょっとだけ読んでほしいもの

 

masa1751.hatenablog.com