読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神有月

新しいアルバイトをはじめて、内定式に行って刺激されて、卒論に怯えながら免許合宿に行ったら十月が終わった。

たくさんの出会いがあったし、たくさんの別れもあった。いろいろな味を知った、二十二年、人生の中で一番に濃ゆかった神無月であった。出雲大社を構える島根県では神有月と言うらしい。本当かどうか知らないが、日本各地ありとあらゆる神さまがいなくなることで"神のいない月"で神無月、そしてその神さまたちが島根県出雲大社に集まるのでそこだけは"神のある月"で神有月。日本っておもしろい。

 

おやすみ十月、おはよう十一月。