読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの記録でしかない、

フィクションか何かだと思ってください、

内定式 〜〜 イベント研修

 

 

 

イベント研修にて、、、

→(http://30k-series.com/tokyo-winter/)

 

 

【中心的世話人総務部Nさんがイベント研修のあいだ、さまざまな部署の社員さんに、わたしたち新参者を紹介して回っている時のこと】

 


Nさん 「荒井くんは、宮城なんだっけ?」

 

荒 「え、あ、はい、そうです!」

 

小耳に挟んだKさん 「え、なに?きみ出身みやぎなの?」

 

荒井「はい!2歳まで両親の実家の山形にいて、それからは大学にいくまで宮城にいました」

 

小耳に挟んだKさん「あ、ほんと!ぼくね仙台のね〇〇*1にいたんだよね〜。へぇ〜。ほんと〜。住まいは?」

 

荒井「かくかくしかじか」

 

小耳に挟んだKさん「かくかくしかじか」

 

荒井「かくかくしかじか」

 

小耳に挟んだKさん「あら、ほんと!そしたら今度ね、ご飯でも行きましょう!*2

 

荒井「はい!!(目を輝かせて)」

 

そのKさんは事業部やら部署が違うんで、そっちの方に行く確率は極めて低いんですが驚くほど気さくに話してくれた*3

 

ちなみに、こういうん流れの話はこの二日間で何度も起こった。

仕事はホントに大変かもしれないけど、いまはワクワクでたまらない。

 

 

*1:地元民ならわかる。むしろ高校の通学路

*2:急!展開急!

*3:40歳くらいの男性